ニートをやめたくてモテたくて

29歳のニート実家暮らし、回顧とダメ日記

定期的に入るゾーン

三が日も終わり、今日から仕事初めの人も多いのでしょうか。

お疲れ様です。

私は勤労の義務を果たしていない非国民です。

 

ベッドから出られない。

眠気と倦怠感が酷い。

疲れてないし、寝不足でも無いのに。

これは自分を悲観し続け、溜まったストレスで起きる現象なんだと思う。

 

桐島、部活やめるってよ」のラスト、

東出くんは野球グラウンドを見ながら涙ぐみ、桐島に電話し助けを求める。

彼は親友の桐島が居なくって、方向性を見失う。

恐らく彼は桐島という指針に合わせて今まで生きてきた。

勉強が出来ても、可愛い彼女がいても、自分が好きなもの、これからの目標が無い。

 

俺は29年生きてきて未だに何がしたいのかわからない。

それが物凄く辛い。

何を楽しみに生きていけばいいのかも。

そして働いてない後ろめたさがまた後押しするし。

 

このゾーンは月に1、2度入り、数日抜け出せない。

何か気分を紛らわすことをしなくては。

これからたけしの「ドールズ」を見返します。

切ない映画はこういう時に必要です。

 

ROVO - SPICA

今年も野音までは生きたい。