ニートをやめたくてモテたくて

29歳のニート実家暮らし、回顧とダメ日記

ぶっ殺したい奴の話

面接官ていうのは大抵そんな奴ですよ。

あいつら一瞬で見破るですよ、俺が使えない人間だって事を。

日本が銃社会だったら大変でしたね。

 

そして、ガス・ヴァン・サントの「エレファント」を見返したら、またどんよりしましたよ。

この映画、写真部の奴がフィルムの現像してるシーンが大好きで。

何故だか気持ちいい寒イボが立つんですよ。

性的な意味では無くて。

 

小学生の時、友達と2人でレゴを夢中でやっていて同じ感じになったんです。

2人無言で、ガチャガチャ組み立てる音。

そいつの鼻をすする音も聞こえて。

その時にぞわーって。

ちんこは勃ってない。

 

youtubeでフィルムを現像してる動画探したらあって、そこそこ気持ちよかった。

液体をかき混ぜてるとこ。

カクテル容器みたいなのをゆっくり表裏と何度かひっくり返す動作。

フィルムを伸ばして洗濯バサミで吊るすの。

ぞわぞわー。

 

女とだったらおっ勃つのかなあ?

 

迷惑メールがまた懲りずに送って来るので、暇つぶしに返してみる。

f:id:agathis303:20180204025853p:image

 

そしたら返信がこれ

 

f:id:agathis303:20180204025925p:image

つまらないコピペ。

2分でこれは打てんだろ。

性別を確認してくるのはなんだ?

もういいや。

 

それにしても初期の森田芳光作品はおもしろですね。

いま順番に見返してます。

 

戸川純 - さよならをおしえて