ニートをやめたくてモテたくて

29歳のニート実家暮らし、回顧とダメ日記

年金せびりからの卒業

安倍政権がやっと終焉を迎えそうですが、皆さんアッキーニャでちんぽ握ってますか?

私は塚本幼稚園の訪問映像でのスカート姿でズボンを下ろした訳なんですど。

 

重大はっっっっっみょーーー!
遂に私は実家から抜け出す事に成功しました!
6年振りの東京(郊外)です。
今月の電気グルーヴクチロロのライブ観れるぜ、うひょー!

5月のROVO坂本慎太郎野音
8月にある想い出波止場の9年振りライブはマストですね。
9年前はチケット売り切れてて観れなかったから絶対観る。
もうチケット買ったし。

 

いやーまあ親父もいい加減ねえ、遅いよ俺を追い出すのが。
今年30だし。
もらとりあむタマ子」でニートの前田あっちゃんも言ってましたよ、
「1番ダメなところは、私に出て行けって言えないことですよ」。
と親父の好きな人、富田靖子に言い張ってました。
富田靖子といえば「BU・SU」っていう市川準監督の映画が最高ですね。
あとは「会社物語」、それ以外つまらないですねこの監督は。

 

そんな事で上京費はどうした?という疑問を持つと思いますが、
勿論働いてませんでしたからペアレンツが全額負担ですよ。
パパ活の成果が出ました。
プラス50万円が贈与されました。
俺は徳光和夫の息子かよ!
更に婆ちゃんから20万を。
1日20分の按摩効果です。

 

まあ東京に来てこれからどうすんだってのもありますが、仕事は決まってねえや。
貯金が尽きる前に何とかせねば。

バイトするのかあ、また流れ作業みたのを。

もうニート飽きたからいいか。

家賃4万だからって余裕ぶっこいてる場合じゃないし。

またラブオンザビーチも行かなきゃいけんし。

デリヘルも自由に呼べるんだし。

ディスクユニオンも行かなきゃ。

 

想い出波止場 - VUOY