ニートをやめたくてモテたくて

29歳のニート実家暮らし、回顧とダメ日記

パワハラ認定

東京に上京して1カ月ちょっと経った。

満員電車が嫌だ。

急ぎじゃ無い時は鈍行に乗っている。

 

先日、やりましたよ!

隣に座っていた若いナオンがウトウトしているからこりゃ来るなと。

ナオンのもう片方も男。

ありがとうございます、俺を選んでくれて。

勝者です。

人生の。

 

彼女からは甘いシャンプーというよりから体臭、フェロモンを醸し出して匂いが、がっつり頭を肩に。

股間を膨らませて。

山田くん座布団持って来てーっで。

1ニョッキ!

もう抱きしめてもいい?おっぱい触っていい?手縛っていい?

いやー30分弱恋人気分を味わいました。

彼女が降りて行くとき、恥ずかしくて顔を確認出来なかった。

その間私の脳内は、2人で新居の内覧するとこまで頑張りました。

 

昔、コサキンの冒頭で関根勤が「先日、優香ちゃんとの間に3人目の子供が出来まして」と始まって見習わなきゃと思った。

つい自分がハゲかけてることも忘れて。

然も2週間前も同じ事が起きたんぜ。

死んでるんだぜ、それ。

 

いやーそしてバッファロー・ドーターのライブがあったんですよ。

代官山「晴れたら豆をまいて」とか言う名のダサいライブハウスで。

めっちゃ良かったですよ。

東京に来て4つライブ観たけど、これが1番良かった。

選曲も渋い。

「I」のA Completely Identical Dreamとか演ってぞ。

two twoのアレンジもなまらカッコよかったし。

柔道2段松下敦のドラマもキレッキレで。

ザゼンはもう興味無いけど。

 

それにしてもこのバンドは人気無さすぎだよ。

キャパ200に入ってたけども売り切れてないんだぜ。

アルバム1つも外れないのに。

客もほぼアラフォーって感じだったなあ。

今年で結成25周年だって。

秋にまたライブあるみたいだから絶対行こう。

 

バッファロー・ドーター - socks,drugs and rock'n'roll