ニートをやめたくてモテたくて

29歳のニート実家暮らし、回顧とダメ日記

ホップ・ステップ・ハプニングゥ〜!

チャッチャチャース!

図鑑に載ってないキノコ食べてぇ~。

 


いやーメランコリーをやっていました。

ただバイトに行って帰って来ての繰り返しです。

私の人生は終わりました。

新幹線の通り魔は俺みたいな生きる価値のない奴を狙えよなぁ。

まあおれ直下地震を待つばかりです。

 


夏のボーナスは過去最高額らしいですね。

大企業の話ですけど。

毎年2回このニュースを見て心を痛めています。

バイト先では最年長だし。

可哀想な人です。

 


という事で昨日パプニングバーに行って来たんですよ。

時には起こせよムーブメントって感じで。

先々週のリリーフランキーの人生相談で、

ハプバーに行って童貞を捨てたって奴の話、読みました?

カッコいいですよね。

なかなかのものですよ。

 


まあそういった事で、どげんとせんといかんだったんです。

前日はちゃんとオナ禁をして。

恐らく8年振りぐらい?しなかったのは。

専門学校のお泊まり会以来。

毎日最低2回はしているので。

おセックスがどうやら出来るらしいので。

 


昼の2時に入会金込み1万円の店に来店。

緊張のあまり顔を歪ませながら。

S気の強い女の店員(というよりただ感じの悪い)に店のシステムを聞かされる。

バーカウンター、ソファー席、やり部屋、シャワールームが完備されている。

1時間前にオープンしているのだが、既に5人。

薄暗い店内に30代ぐらいの男4人女1人、バーカウンターで談笑している。

最後の1席に座る事に。

座るとさっきまでの会話が止まる。

え?俺の所為?

 


自己紹介をさせられる。

性癖も聞かれ、顔面騎乗とパンストと上擦った声で。

あとここに来た経緯を話すと。

リリーフランキー?誰だそりゃ?って顔される。

そして全然興味を持たれなかった。

 


会話が続かず必死にビールを流し込む。

ビールサーバーの取っ手に巨大なディルドが刺さっていた。

昔、取っ手にまんこを入れてオナニーし出した輩がいて、それからオブジェを突き刺したらしい。

酔いが回ってきて、気になった事を質問。

今までどんなハプニングが起きて来たとかを。

 


10何Pをしたとか、えーあとは忘れた。

常連さんとは仲良くした方がいいよとか言ってた。

 


奥に座ってた女(横峯さくら似)が「私、今日ノーパンなんですぅ」とスカートを捲る。

綺麗なパイパンで筋もくっきり。

これにはおっ勃った。

潮吹きが1番気持ちいいと豪語していた。

しばらくして隣に座ってた男とおっぱじまる。

すぐ後ろのソファーで。

そこでやるとポイントが貰えるらしい。

これを見てどうしていいやら。

 


それから汚い常連のばばあが入店。

こいつがまあベロベロで今日は誰とやろうかなあってな感じで。

男達はなすり付け合う。

結局はシケてんなぁってな感じで1時間半粘って帰って行った。

 


それからおぱいが異常に出かいばばぁが入店。

頭のネジが一本抜けていてこめかみに突き刺さってる感じ。

 


何故かそのばばあに気に入れられ、ソファーに移動。

おぱいを揉みしだき、やり部屋へ。

俺はゴムの付け方が分からなくて焦る。

いつもプロを相手にしていて着けてもらっていたから。

ささっと着けようとしたが、1つダメにする。

諦めて着けてももらう。

 


事を経てシャワー浴びて女は帰って行った。

俺はもう少し居ようとバーに戻ると、若くて可愛い女を2人の男が取り合っていた。

その2人は1時間半ぐらい粘り、1人がやり部屋に入って行った。

ここはナンパが上手い人が来るとこだったんだと、やっとわかる。

 


それから女はまったく入って来なく、男だけが増えていく。

中国人のサラリーマンと1時間半ぐらい喋っていた。

もう無理だと思って帰る。

 


家に着き酔いが覚めたらめちゃくちゃ虚しくなる。

布団の中でポロポロ涙が溢れ出す。

なんで好きでも無いばばぁとやらなきゃならんのだ。

人のセックスも見ていて気分は悪かったし。

女の武勇伝も聞きてて嫌だった。

おれには向いてない。

そして自分は変態ではなかった。

 


嶺川貴子 - gotta pull myself together